松坂桃李さんを描きました

4月最後を飾るのは松坂桃李さんです。

先日、描く素材で何かいいものはないかと私の息子の古いメンズファッション誌を見ていたら
まだ茶髪でモデル中心に活動していた頃の松坂桃李さんを見つけました。
彼もやはりそんな時があったのですね。

今回は新たに描いたものと また過去の作品を修正したものをアップさせていただきました。

松坂桃李の鉛筆画似顔絵

img893.jpg img894.jpg
松坂桃李の鉛筆画似顔絵途中経過 松坂桃李の鉛筆画似顔絵途中経過
松坂桃李の鉛筆画似顔絵途中経過

松坂桃李さんは私の息子と年齢的にもほぼ同じということもあり
以前から憧れ(?)というよりは父親目線で彼を見てきた感じです。

松坂桃李さんをウィキペディアで調べていたら彼のご両親がつけた名前の由来が載っていました。
中国の故事からの意味もあるそうですが
「徳のある誰からも慕われる人」になって欲しいという父の願いから「自分らしさを大切に」という母の願いから名づけられたそうです。
桃李さん本人は思春期にこの名前に一時期は反発したかもしれません
でも今はこの深い意味のある名前をつけてくださったご両親にきっと感謝していると思います。

テレビドラマだけではなく時間と労力もかかる映画にも精力的に出演して
周りの雑音に流されずに いい仕事を選んで着実にキャリアを積んでいますね。

👇こちらは2016年5月頃に描いたものを今回も全体的に濃くしています。

松坂桃李の鉛筆画似顔絵


👇修正前です。鉛筆画を本格的に描き始めた頃なので
初々しさがハンパなく際立っています(^_^;。
松坂桃李の鉛筆画似顔絵修正前