2017/06/04

憧れのひと ”J”

私はもうジジィの領域にさしかかりますが
顔のシワに相応して今までたくさんの映画を観てきました。
スクリーン上で憧れ恋いこがれた女優さんは今でも私の中に強く残っています。

そしてその女優さんは なぜが名前に”J”がつく方ばかりで
偶然かもしれませんが 私の中ではJの女優さんは美しい女性のイメージになっています。
今回はそんな女優さんを新旧三人を描いてみました。

ジェニファー・オニール Jennifer O'Neill 『おもいでの夏』(1971)より

『おもいでの夏』ジェニファー・オニール鉛筆画似顔絵

img016.jpg img017.jpg ジェニファー・オニール鉛筆画似顔絵途中経過
ジェニファー・オニール鉛筆画似顔絵途中経過 ジェニファー・オニール鉛筆画似顔絵途中経過 ジェニファー・オニール鉛筆画似顔絵途中経過



ジェニファー・オニールはこの作品で少年ハーミーが恋いこがれる人妻を演じ
透明感あふれる美しい存在感で一躍有名になりました。
私も初めてこの作品を観た時はこの少年役と同じ頃の年齢で
”な、なんて美しい女性なんだ” と・・・
暗闇でスクリーンを見ながら ときめきの連続だった記憶があります。

Jオニールはこの作品の後にもいくつかの映画に出演していますが
どれも印象的に薄い映画ばかりで
この『おもいでの夏』のような美しい彼女をもう見ることはありませんでした。

この映画のストーリーと同じで
映画の中でひとつの強く美しい思い出をくれたまま
彼女は静かに去っていった・・・
今思えばそんな気がします。


ジョアンナ・シムカス Joanna Shimkus 『冒険者たち』(1967)より 一緒に描いたのはアラン・ドロン

『冒険者たち』ジョアンナ・シムカス鉛筆画似顔絵

img023.jpg ジョアンナ・シムカス鉛筆画似顔絵途中経過
ジョアンナ・シムカス鉛筆画似顔絵途中経過 ジョアンナ・シムカス鉛筆画似顔絵途中経過


Jシムカスの役名「レティシァ」をアラン・ドロン本人が歌っています♪

ジョアンナ・シムカスについては私の過去のアップ済の画で
「ジョアンナ・シムカスとトレンチコート 」で紹介しています。
よかったらカテゴリーからまた見ていただければ嬉しいです。

img239.jpg img246.jpg

やはり『冒険者たち』での彼女のあの瑞々しい美しさは
私の胸にいまでも永遠かつ鮮明に残っています。

”J”のつく外国の女優さんといえば
古くは ジャクリーン・ビセット、ジェーン・フォンダ、ジェシカ・ラング
少し新しめは ジェニファー・コネリー、ジェニファー・ラブ・ヒューイット
他に「フラッシュダンス」一作でほぼ終わってしまった感じのジェニファー・ビールスという女優さんもいましたね。
最近では ジェニファー・ロペス、ジェニファー・ローレンスといったところでしょうか。
そういえばケネディ大統領夫人の名前もジャクリーンでした。
やはり今も昔も美しい方が多いです。


さて、ここまでは私の懐古思考的な内容でしたが
最後はきちんと最新の”J”の美女を描きました(^-^)。

ジェシカ・アルバ  Jessica Alba

ジェシカ・アルバ鉛筆画似顔絵

ジェシカ・アルバ鉛筆画似顔絵途中経過 ジェシカ・アルバ鉛筆画似顔絵途中経過
ジェシカ・アルバ鉛筆画似顔絵途中経過 ジェシカ・アルバ鉛筆画似顔絵途中経過

最近の方は正直言ってあまり詳しくは知らない感じでしたが
「ダークエンジェル」シリーズに出てた彼女は私も強く印象に残っています。
彼女は「ダークエンジェル」から描くつもりが
今回描きました画像があまりにもステキなものでしたので
なにか導かれるように描いてしまいました^_^;。スミマセンm(_ _)m

※最近テンプレートをちょっと変えてみましたが
文字が小さく見にくかったのでまた以前に戻しました。ごめんなさい。