archive: 2016年11月  1/2

過去の作品から:ディーン・フジオカさんです。

このディーン・フジオカさんの画を描いた頃は ちょうど朝ドラで人気急上昇中の時でした。私はその前の 『探偵の探偵』 の時から気になる俳優さんでした。今回アップするにあたり顔の陰影の部分を中心に少し手を加えています。私が描く男優さんは このディーン・フジオカさんのようになぜか黒のタートルネックセーターの姿が多いです。なぜなのか答えに困ってしまいますが描いている男優さんの存在感を 包み込むような 暖かさ...

  •  0
  •  0

神木隆之介さんを描きました。

優しい顔立ちのイケメンだけではなく若手実力派俳優として そして声優としても今年は大活躍の神木隆之介さんです。私のような初老のジジィが描くと こんな古風な神木隆之介さんになってしまいました(^_^;。でも彼が本来持っている内なる魅力を表現したい思いもあり お許しください。 もとにした画像は神木さんをガラスに映した後ろ姿が神木さん本体のものより彼の雰囲気を強く感じられるものでしたので導かれるように描きまし...

  •  2
  •  0

北川景子さんを描きました。and 過去作品です。

ここ最近はマニアックな記事と画が続いてしまったので今回の北川景子さんは安心して(?)見ていただけると思います(^-^) 。あわせて以前に描いた同じ北川景子さんの画も一緒にアップさせていただきました。...

  •  3
  •  0

狂い咲き!日活ニューアクション

1960年代後半は映画産業がテレビに押され斜陽化が顕著になり日活は経営難から1971年にロマンポルノ制作に路線変更します。それまでの約2年間に集中して制作されたのが日活ニューアクションと呼ばれる作品群です。その中での代表的な2作品から。...

  •  4
  •  0

過去の作品から:小林稔侍さんです。

また以前に描いたものですみません。実はこの小林稔侍さんの画の他にもお見せしていない画がまだまだあります。これからは悩まず臆さずお見せしていきます。東映の大部屋俳優として長い下積み時代を経験した小林稔侍さんですがそんな稔侍さんを支え心通わせ育ててくれたのが高倉健さんという存在です。数多い稔侍さんと健さんのエピソードの中で私が最も印象深いのは稔侍さんが若い頃に恩人の結婚式に着ていくスーツもなくて出席前...

  •  3
  •  0

過去の作品から:マイケル・ジャクソン THRILLER

お見せするのはチョっと…といつも思い悩んでいたマイケル・ジャクソンの画ですが今回思い切ってアップさせていただきます。画の雰囲気でもお分かりのようにハロウィンのあたりにお見せするのがいちばんよかったですね。見ていただくタイミングが大きくズレてしまったことをお許しください。マイケルのスリラーについてはあまりにも有名ですのであえて多くを語る必要はないと思いますがこのミュージックビデオが出た当時(1983...

  •  4
  •  0

コーヒーバリスタ 真木よう子さんです。

”凛”とした魅力が全開状態の真木よう子さんです。”持ってる女”のイメージが強い真木よう子さん。彼女に淹れてもらったコーヒーはきっと間違いなくまろやかさ、なめらかさを超えた”キレキレ”の味がするでしょうね。私が住んでる所はまだのどかな町なので外資系のコーヒーショップはまだ数軒しかありません。コーヒー好きの私はたまには行きますが緑や黒の制服(エプロン)のキレイな女性の従業員の方(男性でもそうです)を目の前に...

  •  0
  •  0

前略 高倉健様 めっきり寒くなってまいりました。

...

  •  2
  •  0

ジョアンナ・シムカスとトレンチコートⅡ+小林麻美さん。

前回ご紹介したジョアンナ・シムカスの「若草の萌えるころ」のラストシーンから描かせていただきました。この映画は大好きな祖母が重病を患い生死をさまよう姿に耐えられず家を飛び出しその先で出会うさまざまな人とのふれあう一夜の物語をみずみずしいタッチでえがいています。48年も前の古い映画で決して有名な作品ではありませんがジョアンナ・シムカスの魅力がいっぱい詰まった作品です。小林麻美さんはやはりこの映画を中学生...

  •  2
  •  0

ジョアンナ・シムカスとトレンチコート

ジョアンナ・シムカスと聞いても今の映画好きの方でも知らないという人が増えてきました。寂しいと思うよりそんな時には私が熱く語り伝えるようにしています(^-^)。彼女は「冒険者たち」(1967)の”レティシァ”役でオールド映画ファンの間では永遠のヒロインとして有名です。1960年代の後半に主にフランス映画に出演し「冒険者たち」の他にも「若草の萌えるころ」(1968)の佳作もありました。その後活躍の場をアメリカに移し「失...

  •  0
  •  0