2017/07/31

菅田将暉さん 途中経過です

以前より私の周りでリクエストが多かった菅田将暉さんです
彼の場合はこれまでの経過で輪郭をうまく掴めず四苦八苦しています

菅田将暉の鉛筆画似顔絵途中経過

また暗い表情を・・・
ファンの方からお叱りを受けそうですが
ここまで描いたら最後まで気を抜かずに頑張りましょう!Jinさん!

菅田将暉の鉛筆画似顔絵途中経過
2017/07/29

夢は夜ひらく 藤圭子さんと宇多田ヒカルさん

前回 ”夜の蝶” のイメージで武井咲さんを描いた時に
私の脳裏に時々よぎってきた曲と歌手がいました

今回は今から48年も前に
夜の世界に生きる女の感情と生きざまを歌って一世を風靡した藤圭子さん
そしてその藤圭子さんの愛娘であり
そのたぐいまれな音楽的才能で
デビュー当時はその存在が「社会現象」にもなった宇多田ヒカルさんです

藤圭子さん (1951~2013)
藤圭子さん鉛筆画似顔絵

藤圭子さん鉛筆画似顔絵途中経過 藤圭子さん鉛筆画似顔絵途中経過
藤圭子さん鉛筆画似顔絵途中経過 藤圭子さん鉛筆画似顔絵途中経過
藤圭子さんは1969年9月に「新宿の女」でデビュー
可愛らしい顔からは想像もできない独特のドスの効いたハスキーボイスで
その暗く陰鬱な歌詞の内容から当時は
演歌ならぬ”怨歌”の歌姫とも呼ばれていました

この記事のタイトルにもなっている「夢は夜ひらく」は
藤圭子さんの3枚目のシングル「圭子の夢は夜ひらく」からです
この楽曲は多くの歌手の方が詩も変えて歌っていますが
藤圭子さんのこのバージョンは それは情念深く心に響くものでした
その歌詞の一部で

十五、十六、十七と
私の人生 暗かった
過去はどんなに暗くとも
夢は夜ひらく

このフレーズを聴いた当時の私は
これから訪れる十五、十六、十七歳の自分は
この歌詞のようにやはり暗い日々を送るのかと
しばし不安に思い悩んだことを憶えています^_^;
それだけこの藤圭子さんの歌声は深く聞く人の心に沁み込むものでした




藤圭子さんがデビューして30年後に また一つの時代の寵児が誕生しました
愛娘である宇多田ヒカルさんです
宇多田ヒカル鉛筆画似顔絵

宇多田ヒカル鉛筆画似顔絵途中経過 宇多田ヒカル鉛筆画似顔絵途中経過
宇多田ヒカル鉛筆画似顔絵途中経過 宇多田ヒカル鉛筆画似顔絵途中経過

宇多田ヒカルさんのデビュー当時は
今までにない斬新なメロディーラインとスタイルで
日本の音楽シーンに衝撃を与えたことはもちろん
まず私が驚いたのは藤圭子さんの娘さんだったということです

女の情熱を胸に迫るように歌っていた藤圭子さんから
宇多田さんのあのような新しい感性を持つ才能がいかにして生まれたのか
ニューヨークで生まれ育った環境はもちろんですが
やはり母である藤圭子さんの持っていた内なる共通する才能が
宇多田さんには生まれながらにして持ち合わせていたかもしれません

話をまた藤圭子さんに戻しますが
藤圭子さんのレコードセールスは当時の資料から
「新宿の女」ではシングルチャート20週連続1位
セカンドシングル「女のブルース」では前人未踏の42週連続1位という
今では考えられないセールスです
そういえば宇多田ヒカルさんも デビューアルバム「First Love」は
累計売上枚数765万枚と日本国内のアルバムセールス歴代1位という記録を持っています
母娘揃ってのデビュー当時の凄さは世界でも稀かもしれません


最後に東新宿にある西向天神社には「新宿の女」の歌碑があります
065fa9819f1c46e991e0b253ad87eb87.jpg
藤圭子さんと作詞した石坂まさお氏はこの曲の発売当時に
新宿中のレコード店や飲食店を24時間かけて巡るキャンペーンを行いました
同神社はこのキャンペーンの出陣式を行った記念の地だそうです

2017/07/25

夜の蝶  武井咲さんです

夜の蝶(ちょう)”・・・最近ではほとんど使われていない表現です
夜の蝶という表現の意味は
バー・キャバレーなどで客をもてなす 女性のそのはなやかさを蝶にたとえたもの ですが
今回描きました武井咲さん
最新のドラマ『黒革の手帖』での武井咲さんを見て思わずそんなイメージがわいた感じです
オヤジ、ジジィ目線で彼女を見てしまい すみますん^_^;

武井咲の鉛筆画似顔絵

武井咲の鉛筆画似顔絵途中経過 武井咲の鉛筆画似顔絵途中経過
武井咲の鉛筆画似顔絵途中経過 武井咲の鉛筆画似顔絵途中経過

『黒革の手帖』は前回2004年版では
米倉涼子さんの強い個性で彼女の代表作となり
今回の武井咲さんはどうしても米倉さんと比較されそうですが
武井さんの”夜の蝶”ぶりはけっこう様になっていますね

ドラマは最近始まったばかりですが
これから回を追うごとに武井さんの悪女の魅力が増していきそうで楽しみです

👇こちらは今年の1月にアップ済の作品です
武井咲の鉛筆画似顔絵
ちょっと表情が間のびしたような武井咲さんになってしまいました
この作品は途中経過までは武井さんの特徴をよく掴んでいた感じですが
武井咲の鉛筆画似顔絵途中経過
完成時には「あれれ・・・」となってしまい
途中経過にうかれない、最後まで気を抜かないことを教えてくれました

👇こちらは今回初めてお見せする過去作品です
2016年6月頃に描きました
武井咲の鉛筆画似顔絵
今回も髪を中心に全体的に少し濃くしています
まだ目を少し大きめに描くことに頼っていた頃で
最近ではやっと全体的なバランスを掴めてきました


今回は夜に華やぐ武井咲さんを描きましたが
次回にまた機会があれば別な女性で
さらにデイープな世界を描きたいと今頭の中でイメージしています。



2017/07/23

武井咲さん ちょっと怖いですが途中経過です

現在描いています武井咲さん
描き進めていくうちにどんどん悪女のイメージが強くなってきています
完成が怖いような感じで あまり暗い部分は強調したくないのですが・・・

img2153 (2)

武井咲さんは前に一度アップしていますが
その他にも未公開作品もありますので次回は一緒にお見せします
もう少しお時間をください
2017/07/20

吉岡里帆さんを描きました

ご訪問ありがとうございます。

前回描きましたグラドルさんは
私の思いもよらぬチャレンジ精神?を出してしまいましたが^_^;
今回より私の従来の路線に戻ります

吉岡里帆さん 最近では日曜日のドラマ「ごめん、愛してる」に出演されています


吉岡里帆の鉛筆画似顔絵

吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過 吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過
吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過 吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過

今回の吉岡里帆さんはグラビアモデルも顔負けの素晴らしい画像もありましたが
今までの彼女の活躍ぶりから”素の女優さん”の印象が強いです
今回は女優としての彼女を描きました

いつもであれば ソフト系andハード系の二つの表情を描くことが多いのですが
今回描きました画は二枚共に彼女の優しい感じが出たものですね

吉岡里帆の鉛筆画似顔絵

吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過 吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過
吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過 吉岡里帆の鉛筆画似顔絵途中経過

吉岡里帆さんのいい感じの静止画です YouTubeからお借りしました
2017/07/15

新旧グラビアアイドル 描きくらべてみました

今回のようなジャンルの画は描こうかどうか悩みましたが
イイェ、本音では以前から描きたい気持ちはありました^_^;
もちろん、今のこの暑い時期だからこそ描くべき画です!(^_-)-☆

今回も私のいつもの志向として
あの一世を風靡した元祖グラビアアイドルも一緒に描きました

まずは今現在のグラドル 都丸紗也華さん
都丸紗也華の鉛筆画似顔絵

都丸紗也華の鉛筆画似顔絵途中経過 都丸紗也華の鉛筆画似顔絵途中経過 都丸紗也華の鉛筆画似顔絵途中経過
都丸紗也華の鉛筆画似顔絵途中経過 都丸紗也華の鉛筆画似顔絵途中経過 都丸紗也華の鉛筆画似顔絵途中経過

都丸紗也華さんはこの画を描くまでは存在自体知らず(本当ですョ^-^)
彼女は最新グラドルランキングから調べています
私が調べたランキングでは彼女は第一位です

もちろんプロボーション抜群で可愛らしい方ですが表情に奥深さがありますね
他のグラドルさんも調べましたが一番印象に残ったのがやはり彼女です


グラビアモデル、グラビアアイドルという呼称は1990年代あたりからでしょうか
私が若かりしき頃の1970年代は時代背景からか
誌面に出ていた女の子の表情も暗いものが多かったように思います

そんなイメージを一新させたのが
今では元祖グラビアアイドルと呼ばれているこの方です!
アグネス・ラムさん
アグネス・ラムの鉛筆画似顔絵途中

アグネス・ラムの鉛筆画似顔絵途中経過 アグネス・ラムの鉛筆画似顔絵途中経過 アグネス・ラムの鉛筆画似顔絵途中経過
アグネス・ラムの鉛筆画似顔絵途中経過 アグネス・ラムの鉛筆画似顔絵途中経過 アグネス・ラムの鉛筆画似顔絵途中経過

彼女が初めて雑誌やCMで紹介されたのが1975年
その抜群のプロボーションはもちろん、その愛らしいルックス、日焼けした小麦色の肌
1975年は私が惨めな浪人生でしたが彼女の笑顔にはほんとに救われました

彼女の当時の人気ぶりはそれは凄まじいもので
グラビアのみの活動でこれほどの人気を得たのは彼女が最初だったように思えます


グラビアアイドルからその才能を開花させて
人気女優や司会業などで活躍している方も多くいます

Jinさん!次に来るブレイク必須なグラドルさんはどなたなのでしょうか?

そんなこと聞かれても私のようなジジィには、ちょっと・・・(汗^_^;)
2017/07/13

今回はグラドルさんを・・・描いちゃってもいいでしょうか(汗;^_^)

と、いいますか もう描きはじめてます(^^♪

夏です! もうすぐ海の日です!

私自身、何事も気持ちは正直にオープンにしないと(^_-)-☆

今回は途中経過です
モデルになっていただいたのは都丸 紗也華さんです

都丸 紗也華の鉛筆画似顔絵途中経過


しらじらしい紹介文になってしまいました^_^;

もちろん手抜きなし!妥協なしで描きます!
2017/07/10

あのころの男性化粧品

今回もご訪問ありがとうございます。

 ★★★★★

1960年代後半 まだ小学生高学年だった私ですが
突如として登場したある男性化粧品のCM広告に目を奪われました

これから大人の世界に踏み込む一歩手前の私に
大きな影響を与え続けた男性化粧品のCM広告の数々

今回はそのCM広告に出演した代表的な御三方を描きました

団時朗さん
MG5団時朗の鉛筆画似顔絵

団時朗の鉛筆画似顔絵 団時朗の鉛筆画似顔絵 団時朗の鉛筆画似顔絵途中経過

団時朗さん(旧芸名・団 次郎)の存在なくして
今回描きましたこのMG5のCM広告は語れません
斬新かつ一度目にしたら脳裏から離れない
ビジュアル的にも今現在見返しても全く古さを感じさせません

団時朗さんは日本人の母とイギリス系アメリカ人とのハーフですが
私より少し下の世代の方であればこのMG5のCM広告より
『帰ってきたウルトラマン』での主人公・郷秀樹役でご存知かと思います
無題DG1
もちろんモデル、俳優として芸歴は長い方ですが
最近では朝ドラで存在感のある役で出演して健在ぶりを見せてくれました


団時朗さんからMG5の二代目として引き継いだのが
同じハーフでも団さんとは雰囲気がガラッと変わり
爽やかで親近感が増して一躍人気者になったこの方です
草刈正雄さん
草刈正雄の鉛筆画似顔絵

草刈正雄の鉛筆画似顔絵途中経過 草刈正雄の鉛筆画似顔絵途中経過
草刈正雄の鉛筆画似顔絵途中経過 草刈正雄の鉛筆画似顔絵途中経過

草刈正雄さんがこのCMでデビューしたのが1970年
この年はライバルメーカーのマンダムが
CMキャラクターにチャールズ・ブロンソンを起用して
その挿入曲「男の世界」が大ヒットした年でもあります
20150830「マンダム〜男の世界」20(1)

こちらの動画は草刈正雄さんが九州から出てきたばかりの
モデルとしてデビューしてほやほやのまだ十代の頃だと思います

草刈さんの初々しさはもちろんですが
このハンパないイケメンぶり(当時はイケメンという表現はまだありませんでしたが^-^)
ホントに言葉が出てきません

男性化粧品はその年代によって新たなブランドに移行して使用する傾向があり
草刈正雄さんもこのデビューの数年後に
ワンランク上のブランドである”ブラバス”に出演されています

今回描きました画も渡辺貞夫さんと共演していた
”カリフォルニアシャワー”の頃でしょうか
このブログをご覧の方もこの頃の草刈さんのイメージが強いかもしれませんね


草刈正雄さんがデビューした翌年の1971年
またまた濃い顔の俳優さんがブレイクしました
藤岡弘さん
藤岡弘の鉛筆画似顔絵

藤岡弘の鉛筆画似顔絵途中経過 藤岡弘の鉛筆画似顔絵途中経過 藤岡弘の鉛筆画似顔絵途中経過
藤岡弘の鉛筆画似顔絵途中経過 藤岡弘の鉛筆画似顔絵途中経過

藤岡弘さんはもちろん『仮面ライダー』本郷猛 / 仮面ライダー1号役で一躍人気を得ましたが
この年に私の記憶ではバイタリスかシェブロンヘアスプレーだったか
確かに男性化粧品のCMに出演されています
(すみません、その時の画像はどこを探してもなかったです)
でも私が藤岡弘さんを うわ~イイ男だと確認したのがそのCMでした

今回描きました画もその頃の藤岡弘さんです
最近の焼きそばのCMの藤岡さんではありません(^-^)
ちゃんと今回の画のような藤岡弘さんは存在していたのです(^_-)-☆

最後に草刈正雄さんと藤岡弘さんが共演していた映画があります
加山雄三さん、由美かおるさん、敵役に若山富三郎さんと超豪華キャストです
JCOM-169-TOHOX_tid_0000552546_i-797977.jpg
草刈さん、藤岡さん、御二人共に超能力者で出演されていますが
その力も及ばず残念ながら映画は大コケしてしまいました^_^;




2017/07/08

ただ今、若かりし頃のあの元祖イケメン俳優さんを描いてます

私がまだ思春期の頃は
超イケメン二枚目といえばやはりこの方でした
デビュー当時は男性化粧品のモデルとして一世を風靡しました

img1653.jpg

最近では大河ドラマで見事に再ブレイクを果たしましたね
ここまでヒントを書くともうお分かりになりましたでしょうか(^^♪
イエイエ、この途中経過だけでは
特に若い世代の方であれば
”エ~誰なの?”かもしれません(^-^)

ちゃんと誰か分かるように頑張って描きますので
もうちょっとお待ちください(^_-)-☆
2017/07/03

窪田 正孝さんを描きました

今回もご訪問ありがとうございます。

前回、前々回と女優さんが続きましたので
今回は旬の男優さんです
窪田 正孝さんはちょうど去年の今頃に描きました画がありましたので
また新しく描き上げた画との二本立てになります。

窪田正孝の鉛筆画似顔絵

窪田正孝の鉛筆画似顔絵途中経過 窪田正孝の鉛筆画似顔絵途中経過
窪田正孝の鉛筆画似顔絵途中経過 窪田正孝の鉛筆画似顔絵途中経過

窪田正孝さん、もちろんイケメンですが
演じる役によって大きくその表情が変わります
最近では演技の幅も広がりシリアスな役柄も多い感じです
そんなわけで今回新たに描きました窪田さんの画は
やはりというか・・・静かな表情から描きました^_^;

👇二枚目の過去の画は窪田さんを検索すると必ず出てくる画像からですが
やはり優しい表情がいいですね。
今回も全体的に少し濃くしてのアップです。
窪田正孝の鉛筆画似顔絵

窪田正孝さんをウィキペディアで改めて調べてみたら
”焼肉が大好物で甘党であり、特にアイスなどの氷菓子を好む”とか
まだ若いから仕方がないのですが、これからの長い俳優人生、
食生活にも気をつけてもらいたいと・・・
と、また父親目線で余計な心配をしてしまう私でした^_^;。