FC2ブログ

デヴィッド・ボウイ 1975

今回はデヴィッド・ボウイ『ヤング・アメリカンズ』のアルバムジャケットから描かせていただきました。
1974年に録音され翌年の1975年に発売されたこのアルバムはボウイが年齢的には二十代後半の頃ですね。

デヴィッド・ボウイの鉛筆画似顔絵

私自身、デヴィッド・ボウイはデビュー当時は別として
日本で世界中で広く注目された1972年頃のグラムロック時代のボウイの
その前衛的なビジュアルに衝撃と影響を受けた世代です。

今回描きましたボウイはそれまでの鋭く危険なイメージから
ソフト&メロウ(当時少し流行った言葉です)の新たなボウイを感じ
何か新鮮な驚きがあったことを思い出します。

👇こちらは過去の画を少し修正したものです。
この壮年期の頃のボウイも常に新しい何かを感じさせてくれました。
デヴィッド・ボウイの鉛筆画似顔絵


※今回は出張先で描いたのでいつもの途中経過はありません、すみません。

6 Comments

Jin  

安斎さん ありがとうございます

安斎さん ナイスフォローありがとうございます。
確かに筆圧の技術が向上すれば細部のバリエーションが際立ちますね。
私自身は思えば鉛筆画を描き始めの頃は小学生の図画と同じで(^_^;
下書き段階から完成に至るまでほとんど4Bで描いていました。

安斎さんのヤンキーイラストのように完全オリジナルであれだけの個性的なキャラクターを描けるのがうらやましいです。

オリビアの画は私も僭越ながら気に入っています。
光の加減は髪以外でも上手く表現できることを目指します。
Jin

2017/04/22 (Sat) 19:46 | REPLY |   

安斎治療室  

セッカチは一緒です。
プラモデル仲間では有名です
塗料が乾くまで待つとかできなくて…
1枚の絵を1か月〜2ヶ月かけて描くって出来ないんですよ。(笑)


ヤンキーイラストのような落書きを学生の時描いてました。
慣れてますから、あの手のイラストならなにも見ないで描けます(笑)
残念ながら学生時代のノートは見当たりません。

JIさまの素敵な画、6Bで十分かと思います。筆圧でかなり幅がでますから。
しかしあのオリビアは写真のようで脱帽です。(^O^☆♪

2017/04/22 (Sat) 15:48 | REPLY |   

Jin  

安斎さん こんにちは

安斎さん コメントいただきありがとうございます。
バックの感じをほめていただき嬉しいです。
今回のボウイを描いた使用鉛筆は6B止まりで筆圧を調整しながら描きましたが
バックの一部などもっとダークな部分を際立せられることが出来ればもう少しいい雰囲気が出せたかもしてません。
私もいつかは安斎さんのように10Bまで使い分けられるようになりたいです。
ただ私の”せっかちでおおざっぱ”な性格からせっかくの白い余白をすぐに汚してしまいます(^_^;
Jin

2017/04/22 (Sat) 12:15 | REPLY |   

安斎治療室  

いい雰囲気だしてます!とくに1枚目が人物とバックとのバランスの良さが人物を浮き出させてる感じです。以前のオリビアのキラキラした画と似た感じがあります。
髪や輪郭に線を入れずにバックは真っ白って直射日光やライトにカーと照らされてるようでカッコイイと思います。
卓矢さんの絵の向かって左側はそーしてます。
女性の耳より下の髪の毛は深みを出すのに、10Bで真っ黒にしてます。
輪郭がハッキリしてきますから、私なりの法則みたいなものです。
余談でした。(^^)

2017/04/22 (Sat) 08:17 | REPLY |   

Jin  

ユタカTさん こんばんは!

早々のコメントいただきありがとうございます。
私のようにボウイをただ見て聴いていた者と
ユタカTさんのように実際に演奏された方はその見る視点と感じかたがさすが違いますね(^_-)-☆
ユタカTさんにまた”若い女性好き”と言われないように(笑)
今後も多くの”外人さん”を描いていきたいです(^-^)
Jin

2017/04/22 (Sat) 00:31 | REPLY |   

ユタカT  

こんばんは!

待ってました!
jinさんの外国人シリーズはいいですねぇ

この人の曲昔ベースをコピーした記憶があるのですが曲名わすれました。(>д<)
日本で影響力も凄いですね。
ガクトやハイドが真似してるのがわかります。
歌い方など聴いてたらわかりますね。
ボウイの鉛筆画は僕的には
2枚目が好みですね。
なんて言うか
1枚目はソフトなボウイさん
2枚目はシャープなボウイさん
って感じました。
描く表情によって色々違いが出るもんなん
ですね(^.^)

2017/04/21 (Fri) 23:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment