春の予感part3‐I've been mellow‐ 南沙織さんです

当ブログへのご訪問ありがとうございます

「春の予感」のイメージでのラストを飾るのは
文字通りのタイトルと同じ曲を歌っていた南沙織さんです
今回の特集では最初に描こうと思っていたのが彼女ですが
本家本元はやはり最後に持ってきました

南沙織の鉛筆画似顔絵
f1a1b76c83a66d50b0a6377f53d984b2.jpg

img20180204_19363570.jpg南沙織の鉛筆画似顔絵途中経過
南沙織の鉛筆画似顔絵途中経過南沙織の鉛筆画似顔絵途中経過

もともとは尾崎亜美さんが南沙織さんに提供した楽曲ですが
彼女が歌うとほんとに爽やかな春の風が優しく吹いてくるような
そんな素敵なイメージを抱かせてくれます



南沙織さんがデビューしたのは1971年ですから
かれこれもう47年も前になるのですね
当時私はまだ中学生でしたが クラスの野郎どもの間では
彼女の話題でそれはもう大変な騒ぎだったことを思い出します
4562109400038_1L.jpg

私のこのブログをご覧になっている方も
シンシア(南沙織さんの愛称)をリアルタイムで見てきた方も少なくなってきているのかなと感じています


今回は「春の予感」などという特集を組みながら
全国的に〝超″がつく寒波と大雪(ノд`)
予感の❝よ❞の字も感じられないままになってしまいましたね^_^;

春らしさがやってくるまで もうちょっとの我慢ですが
もう少し暖かくなってきたら 今回とはまた違う特集を組めたらと思っています

6 Comments

Jinどろ  

安斎さん こんばんは

安斎さん コメントありがとうございます
いやーありましたねえ
1970年代は芸能人野球大会の他にも
水泳大会、陸上競技大会などテレビ特番が花盛りでしたね(^-^)
その時ばかりはと大活躍するのは「にしきのあきらさん」でした(^-^)

南沙織さんはまだ余力を残して二十代後半で結婚して家庭に入り
しばらくの間表舞台には出てきませんでしたが
たまに何かのイベントなどでお見かけすると
上品な美しさは変わらずで安心します

Jinどろ

2018/02/08 (Thu) 18:25 | REPLY |   

安斎治療室  

いや〜〜なつかしいです。
私が小学生の時です。
南沙織、天地真理、麻丘めぐみが流行ってました。
南沙織さんはすっぴんでもキレイそーですよね。(^ ^)
芸能人野球大会を神宮球場に観に行きましたが、記憶にあるのが安西マリアとフォーリーブスしかないのです(笑)

2018/02/08 (Thu) 15:51 | REPLY |   

Jinどろ  

ユタカTさん おはようございます!

ユタカTさん コメントありがとうございます
私も南沙織さんの髪型はデビュー当時のレコードジャケットの写真のように
真ん中分けのロングストレートヘアーのイメージが強いです
この頃のアイドルは麻丘めぐみさん、アグネス・チャンとか多くはこんな髪型でしたよね
でも私もこの78年頃の彼女のフワフワヘアーも確かに大人っぽくなりそれはそれでいいなぁと当時は感じてました

思えば南沙織さんは多くの著名人に愛された人でした
あの吉田拓郎さんも彼女を歌った「シンシア♪」というレコードもスマッシュヒットしましたよね(^-^)

花粉症のつらい季節がやってきますね(ノд`)
インフルも猛威なので どうかお体ご自愛下さい

Jinどろ

2018/02/07 (Wed) 06:29 | REPLY |   

ユタカT  

こんばんは!

デビューからかなり立った頃ですね。
「春の予感」は1978’ですから7年程
立った大人の感じの沙織さんですね。

どおりで見た瞬間大人びた感じがしましたよ
髪型もややウェーブがかかってるような!
どうしてもデビューの頃の「17才」の
イメージが強いのでちょっと違った沙織さんに見えました。
テーマが春と言う事ですがもうすぐ
花粉の季節がやってきますね。
花粉症になるまでは春が大好きだったのに
今では……………です(笑)
でも暖かな日差しの中は大好きなんで
矛盾してますよねー(。>д<)

2018/02/07 (Wed) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Jinどろ  

いぬふりゃ☆ さん こんばんは

いぬふりゃ☆さん コメントありがとうございます
そうですか 南沙織さんはやはり世代的にはいぬふりゃ☆さんも
ほとんど見る機会がないのですね
山口百恵さんとかの一つ前のアイドルですからね(^-^)
それに1971年は彼女が出てきた沖縄はまだ返還前で当時はまだアメリカ合衆国でした(*_*)
確かに彼女はデビュー当時からナチュラルな身近な存在のような方でした
いぬふりゃ☆さんのおっしゃる通りで昭和の女優さんタレントさんの多くは
ほぼ整形の疑いなしと思われます

鉛筆画は消しゴムで修正はできますが
でも最終的にはその人物が持っている‶素”の何かが強く残ることがあります
それを上手く出せればいいのですが
私自身、これからも失敗を繰り返しながらなんとか向上できればと^_^;

Jinどろ


2018/02/06 (Tue) 22:13 | REPLY |   

いぬふりゃ☆  

こんばんは。

このくらいの時代の方となると殆ど存じ上げていないのですが、
小さい頃に10歳以上年上の従兄弟がLPだったかを持っていた記憶があります。
お写真見る限り飾りっ気が無い感じで好感持てるかたですね。
昔のアイドル(?)は改造無しの素のままだと思うと余計に…。

で、鉛筆画作品ですけど、南さんの飾らない綺麗さとか優しい感じとか、よく表現されてますね…。
デジ絵も良いですが鉛筆の柔らかい優しさも捨てがたいですねー!
どっちかを選べと言われても選べませんね…。

2018/02/06 (Tue) 21:07 | REPLY |   

Post a comment