FC2ブログ

吉沢亮さんとロシアンブルー 完成です

当ブログへのご訪問ありがとうございます

今回は猫さんを見つめる吉沢亮さんの表情に重点をおいたつもりですが

ほどよい距離感をなんとか描くことができたかと思います

猫さんはもちろんメスでしょうね

この瞬間の吉沢亮さんと猫さん

相手に何を思いやっているのかは

この画を見ていただいた皆様が

どうかお好きに想像なさってください

吉沢亮の鉛筆画似顔絵

IMG_36M.jpg
img20180313_19462205.jpg 吉沢亮の鉛筆画似顔絵途中経過
吉沢亮の鉛筆画似顔絵途中経過 吉沢亮の鉛筆画似顔絵途中経過

6 Comments

Jinどろ  

安斎さん こんばんは

安斎さん コメントありがとうございます
シャドウの部分をほめていただきありがとうございます
最近では薄く淡いトーンのものが続いていましたので
今回は思い切って全体的に濃くしたことが
いい方向に仕上がって自分としてもホッとしています

私も安斎さんワールド全開の鉛筆画の新作をお待ちしています(^_-)-☆

2018/03/19 (Mon) 18:45 | REPLY |   

安斎治療室  

おはようございます
すごいシャドウ出てますね!
最高です!
俳優さん似てますが、似てる似てないより同じ鉛筆画描きとしては絵を見てしまいます。(最近描いてないですが)
なにを使いどう表現するかの視点になり、吸収できるものはしたいと思っていつも拝見しています。
(^。^)

2018/03/19 (Mon) 09:00 | REPLY |   

Jinどろ  

いぬふりゃ☆さん こんにちは

いぬふりゃ☆さん コメントありがとうございます

確かに今回描きました画は鉛筆画での被写体として描き甲斐がありました
主役は人物でもあり猫でもありどちらかの印象が薄れてしまうと
やはり画全体の雰囲気が薄くなってしまいます

今回はいつもよりは濃いめの鉛筆を多く使用しましたので
全体的にちょっと古めかしいというか
カッコよく言えばビンテージ風な風合いが出てしまいましたね^_^;

Jinどろ

2018/03/17 (Sat) 16:03 | REPLY |   

いぬふりゃ☆  

こんにちは。

あ~やっぱり今回もこの方が何方なのか知らない自分が居る…( ̄▽ ̄;)

でもアレですね。単体ではなく複数の被写体をバランスよく描くって難しいですが、
元写真があるとはいえいい感じで描かれていますね。
被写体の配置もいいですけど、何気にそれぞれの色味がうまいことマッチしてる気がします。
服の…服のシワが何気に好きです…。僕は苦手なので余計に…。

2018/03/17 (Sat) 11:49 | REPLY |   

Jinどろ  

ユタカTさん こんにちは

ユタカTさん コメントありがとうございます

確かに私のようなジジィが若い方を描くことで
何というか常に新しい想像力と創造性が生まれ
それが今の私のボケ防止、認知症予防に役立っていることは確かです(^^笑)
私の家族や周りからも描いてるうちは大丈夫でしょうと言われています^_^;

ユタカTさんがおっしゃる通り描いている人物の世界に入っていく感じは確かにあります
私自身、男の方を描くときは今が旬のイケメンさん多いですが
私もユタカ師匠を見習いもっと味のある渋めの御仁を描きたいですね(^-^)

Jinどろ

2018/03/17 (Sat) 10:08 | REPLY |   

ユタカT  

おはようございます!

あー若いっていいですねー(*_*;
何をやっても様になります。
こんな猫のような小道具を使わなくとも
カッコいいのです。
50を過ぎたおっさんがこんな格好をするもんならば避難ゴウゴウでしょう!
まったく似合わないしキモいですね。
jinさんの絵はいつもながらに
素晴らしいですね。若い人を描く事により
その若さを吸いとってるんではないかと
思われます(笑)
僕の場合はじじばばが多いのでますます
その世界に入って行くのです(@_@;)

2018/03/17 (Sat) 09:19 | EDIT | REPLY |   

Post a comment