FC2ブログ

初めてのデートは映画で

当ブログへのご訪問ありがとうございます


ファーストデートは映画で

今の感覚では やはり古めかしいでしょうか

私が高校生の頃は初デートは映画というのが定番でしたが
でも最近では少ないようですね

口下手だった私は あまりお話をする必要がない映画デートがぴったりでした

今回描きましたのはそんな私の記念すべき初デートで観た映画からです

『ジェレミー』(1973)より ロビー・ベンソンとグリニス・オコナー
『ジェレミー』鉛筆画

img20180408_12211602.jpg img20180408_13051216.jpg
img20180408_14500453.jpg img20180408_19541646.jpg

映画『ジェレミー』は かれこれもう45年も昔の作品なので知っている方も少ないかもしれません
でも当時の高校生カップルはこぞって映画館に足を運んだ映画です
音楽学校に通う15歳の少年ジェレミーの初恋、恋愛、そして別れをピュアなタッチで描いた佳作です

この映画の主題曲「哀しみのジェレミー」は主演のロビー・ベンソン本人が歌っています♪


映画のジェレミー(ロビー・ベンソン)とスージー(グリニス・オコナー)は決して際立つような美男美女ではありません
そういった視点から親近感を感じたことは確かで
主人公ジェレミーの純真すぎる恋心に惹かれたのはもちろんですが
私がそれ以上にこの作品に共感を得たのがあります
何よりも新鮮に感じたのはジェレミーが大きなメガネをかけていたことです
今ではメガネ男子は当たり前ですが 当時はこんな男の子が主人公の映画は珍しく
ジェレミーの中に何か身近で等身大の自分がスクリーンにいるような感じを受けました
(私はメガネ男子ではありませんでしたが^-^)


それと・・・
いつも途中経過でお見せしている もとにした画像ですが
今回は大切に持っていたサウンドトラック盤LPを写しました
レコードの他にも余計なものも多く写ってますね(汗^_^;)

昭和のクリエイター?Jinの部屋

いつもはこんな感じのところで鉛筆画を描いています

初デートから45年後の素顔はとてもじゃないけど全部はお見せできません(^^笑)

6 Comments

Jinどろ  

ユタカTさん こんばんは

ユタカTさん コメントありがとうございます

今回の画を飾っておきたいと そこまでお褒めいただき嬉しくこの上ないです
部屋は今は息子の部屋を使わせてもらっています
デスクは最近になってやっと揃えたもので
その前は年中コタツテーブルで北川景子さん、井川遥さんとか描いてましたよ^_^;
お見せした写真では整然としたイメージですが
描いている時の鉛筆の散乱や消ゴムのカスの放置などコタツ時代と変わってません^_^;

Jinどろ

2018/04/17 (Tue) 19:18 | REPLY |   

ユタカT  

こんにちは!

jinさんの絵には
惚れ惚れしますよ!
これは部屋に飾っててもおかしくないでしょ

しかしまあ素晴らしい環境で描かれてますね
筆が進みますよこれじゃあ!
僕なんてキッチンのテーブルの上で描いて
ますからやる気も出ない訳ですよね。
jinさんの渋いお顔も半分隠すとは
見たい欲求がそそられますね。
また楽しい作品に期待しております。

2018/04/17 (Tue) 12:16 | EDIT | REPLY |   

Jinどろ  

安斎さん こんばんは

安斎さん コメントありがとうございます

そうですね、1973(昭和48)年は年末に確かに「燃えよドラゴン」が公開されたんですよね
日本はもちろん世界中で映画は大ヒット!
でもその時は既にブルースリーは亡き人でした

今回の画を優しい感じがするとコメントをいただきホントに嬉しいです
私は一応は自分の部屋を与えてもらってますが
こうして鉛筆画を描くようになってから やはり引きこもり状態が目立ってます^_^;
模型の世界は特に女性の方は中々立ち入ってこれない領域なのでわかるような気がします
でも同じ男性から見れば素晴らしいホビーだと思いますので
これからも安斎さんのセンスのいい作品の紹介を楽しみにしています

Jinどろ

2018/04/16 (Mon) 19:17 | REPLY |   

安斎治療室  

こんばんは(^^)
すいません、この映画も観てないですが、燃えよドラゴンと同じ年に公開したんですね。
私は小学6年でした。
JINさんの優しさが画に出てます。
私もずっとアナログでいきます(^^)
私、部屋無し、机無しなので、
座椅子に木の板を脚に乗せてその上で描いてます。
絵はまだ良いですが、模型は色々家族の理解がないと苦労があります。
ブログ仲間、みんなそーですが、
絵を描きたい、絵を描く!
そんな趣味があり幸せだと思います。ブログで和気あいあいで仲間や輪も広がり。
しかし争ってる人はパスです。(笑)

2018/04/16 (Mon) 00:34 | REPLY |   

Jinどろ  

いぬふりゃ☆ さん こんばんは

いぬふりゃ☆さん コメントありがとうございます

今回早目に更新出来たのは前の『小さな恋のメロディ』と同時進行で描いていたので
最終的な仕上げを加えただけなのでリードタイムが短く済みました
私のブログ紹介文でも何度かお伝えしていますが
もっと時間を費やして入念に描いていれば まだまだ画の質も上がっていたかもですが
如何せん、根本的にせっかちなのか 毎回のように‶こんなもんでいいか”病が襲ってきます^_^;
私もいつかはHP上で‶上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています”の文面が載るかもしれません^_^;

それと いぬふりゃ☆ さん、昭和アナログ人間の私のことをクリエイターなどと^_^;
でも渋いとも感じていただいたようで年相応安心いたしました
私の基本はアナログ鉛筆画なのでそれだけは守っていきたいですね

Jinどろ

2018/04/14 (Sat) 22:40 | REPLY |   

いぬふりゃ☆  

こんばんは。

最近Jinさんかなり快調に飛ばしてますね~。
そして更新頻度が上がっておられるので、新作に「近いうちにコメさせて貰おうかな」と思ってたら、
次来た時にはもう更に新作が!…なのでコメが出来ずワタワタします(笑)
でも今回は書けますよ~。

今回の作品はなんだかほっこりする系の感じのイメージかなと思ったり…。
男の子のちょっと個性的な顔立ちが返って心の優しい子なのかなと思わせてくれたり。
全体的にかわいい感じになってますよね。いいなあ。
で、最後にJinさん!?
想像していたより渋い感じで「おや?」と思いました。
職人と言うかクリエイターと言うか、そんな雰囲気が出てるですね~。

2018/04/14 (Sat) 21:20 | REPLY |   

Post a comment