FC2ブログ

映画スターとマシンズ①

当ブログへのご訪問ありがとうございます

先日途中経過をお見せしたスティーブ・マックイーンの画が完成しました

以前に「映画の中の車」というテーマで何枚か描きましたが
これからも映画のワンシーンに限らずにプライベートショットなどからも
有名人と車とバイクの画を時々ですが描いていきたいと思います

『大脱走』(1963)より バイクはTRIUMPH TR6 トロフィ
『大脱走』スティーブ・マックイーンの鉛筆画似顔絵

大脱走

すみません今回はコマ送り画像がうまくいかなかったので通常の途中経過です
1528627091NhZnfxZlbWfpN9W1528627071.gif 『大脱走』スティーブ・マックイーンの鉛筆画似顔絵途中経過
『大脱走』スティーブ・マックイーンの鉛筆画似顔絵途中経過 『大脱走』スティーブ・マックイーンの鉛筆画似顔絵途中経過


今回の画は映画のクライマックスでマックイーンがドイツ軍兵士のバイク、制服、武器を奪い
颯爽と草原を走るショットから描きました

『大脱走』のマックイーンのこのライディングシーンはこの作品の最大の見せ場で
この映画でマックイーンはほとんどスタントなしで自ら運転していますが
柵をジャンプして飛び越えるあの有名なシーンだけは
上からの許可が下りなかったのか このシーンだけはスタントを使っています

でもプライベートでもレースに出たほどのバイク好きのマックイーン氏
よほど少しでも多くのシーンで運転したかったのか
なんとマックイーンを追うドイツ兵として登場しています(動画では4:15頃)
自分自身を追跡するなんて後にも先にもマックイーンだけかもしれませんね



6 Comments

Jinどろ  

ユタカTさん こんばんは

ユタカTさん コメントありがとうございます
いつも元気づけられるお言葉をいただき本当に嬉しいです

そうですね、インスタグラムは世界中の方が見ますよね
ユタカTさんの作品も凄い反応かと思います
私もこのブログを始めてそろそろ2年余り経ちました
以前から視野を広げることは考えてはいます

2018/06/15 (Fri) 20:17 | REPLY |   

ユタカT  

こんばんは

ほんとに映画と絵がお好きなのですねー
このバイクの描写や本物クリソツな
マックイーンさん!ほんとステキな絵を毎回有難うございます🎵
こんなの集中してもちょっとやそっとじゃ描けないですよねー😅

いやーほんと凄いですがインスタグラムに
Upすればもっと人気が出てjinさんの絵が世の中の人に知れわたるのではと思います😆
日本だけでなく世界とつながってますからねーインスタは!

jinさんの描かれる洋画のスターは世界の
人も知ってるので広がると思います😆
ブログだけの小さな世界ではなく
自分の絵を広く知って貰える
チャンスでもあるのです😉

2018/06/14 (Thu) 23:36 | EDIT | REPLY |   

Jinどろ  

いぬふりゃ☆ さん こんばんは

いぬふりゃ☆さん コメントありがとうございます

いぬふりゃ☆さんのようにメカに精通している方から
これほどまでにお褒めの言葉をいただきまして本当に嬉しいです

こういった型のバイクは昔から好きで中学、高校生も頃はよく落書きしてました
トライアンフをベースに作られたカワサキW1も大好きだったバイクです
そしてこのトライアンフは漫画「ワイルド7」にもよく出てきました
でも実写版では(放映が1972年頃なので いぬふりゃ☆さんは日本昔ばなしかと思いますが)
スポンサーがスズキで出てくるバイクが全てがこのメーカーで
この無国籍タッチの劇画的迫力も半減しておりました(^^笑)

でもこういったクラッシック的、ブリティッシュ的な型のバイクは長くの間愛され続けてますよね
ヤマハSRしかり、そしてカワサキW1もデザインはそのままで新たに出ていました
 

2018/06/12 (Tue) 20:21 | REPLY |   

Jinどろ  

安斎さん こんばんは

安斎さん コメントありがとうございます
今回の私の画について思わず嬉しくなるところに注目していただき心躍る思いです

この『大脱走』でスタントした方はバド・イーキンズというその世界ではかなり有名な方で
マックイーンのレース仲間でもありました
そしてあの『ブリット』でもカースタントを担当しています

安斎さんのおっしゃる通りクリントイーストウッドはその時代時代で映画界において大きな足跡を残してきた方ですよね
マカロニウエスタンに始まりダーテイーハリー、そして壮年期に入ると俳優業の他に監督としてアメリカの良心というべき数々の秀作を世に送り出しています
俳優としても監督としてもこれだけの実績を創った人物は私の知る限りではイーストウッドがベストだと思います

えええ・・・私が本を出版などとf(^_^;)
ブログの紹介文でも小学生の作文程度の文章しか書けないワタクシです
これからも紹介文は極力少なめにして その代わり画で頑張りますヨ!^ω^)

2018/06/12 (Tue) 19:53 | REPLY |   

いぬふりゃ☆  

こんにちは~。

おお~…オールドバイクかっこいい!!
このノスタルジックな車体をモノクロで…粋ですね。
フレームもエキパイもスポークも…完璧じゃないですか!
昔の独逸とかの乗り物って雰囲気が独特でいいですよね。
そういえば最近あちこちでバイクイラスト拝見するのですが、
ひょっとしてバイクもリバイバルで人気復活のきざしなのでしょうか???

2018/06/12 (Tue) 12:43 | REPLY |   

安斎治療室  

うわ〜〜!
またまたバイクまで細密に描き込んで脱帽です!
良い雰囲気出してます。
この映画は題名は有名ですが、観たことないんですよ〜〜
ジンさんのブログでいつもシネマの勉強になってます。
幅広く、鑑賞されてスターウォーズ、スリーパーズまで観ていらっしゃりビックリです。
ジャンルも広いです。
今度、本でも出したらよろしいかも…です。(^^)

話し変わり ハドソン川の奇跡!
K.イーストウッド監督は感動しました。イーストウッド監督の才能もあると思います。
余談になりました。

2018/06/12 (Tue) 00:15 | REPLY |   

Post a comment