FC2ブログ

20世紀ダンディズム列伝④  リー・ヴァン・クリーフ

当ブログへのご訪問ありがとうございます

今回は1960年代中盤に日本でも数多くの作品が公開されたマカロニウエスタンで
一度見たら忘れられない風貌と その鋭い眼光で
強烈な個性を出していたリー・ヴァン・クリーフです

『夕陽のガンマン』(1965)より
リー・ヴァン・クリーフ「夕陽のガンマン」の鉛筆画似顔絵

リーバンクリーフ1

クリックすれば途中経過はコマ送りに
1529847057gO6iiyS2QMbPbSj1529847042 (1)


最高にカッコいい悪役

今回描きました『夕陽のガンマン』はリー・ヴァン・クリーフを一躍有名にした作品です
それまでは西部劇専門の売れない俳優でしたが
先に「荒野の用心棒」に出演したクリント・イーストウッドと共にイタリアに招かれその魅力を開花させました

この映画のクリーフ氏のその存在感たるや主演のイーストウッドを完全に圧倒していました
これまで数多くの西部劇を観てきましたが
このラストの決闘シーンは間違いなく西部劇史、いいえ映画史に残る名場面だと私は思います



マカロニウエスタンで一時代を築いたリー・ヴァン・クリーフですが
晩年はあまりいい作品には恵まれませんでした
でも日本ではやはりクリーフ氏を評価する声が多かったのか
1980年代には あの有名なウィスキーのCMに登場しています
とにかく渋いです!




さて、今回リー・ヴァン・クリーフを描きまして
その渋くダンディズム溢れるクリーフ氏の魅力をあらためて確認し
私のプロフィール画像をいっそのことロバート・レッドフォードからクリーフ氏に変えようかともしましたが
いかんせん私そのものが優柔不断で渋みもほとんど持ち合わせていないことを悟り
今回の変更はやはりパスということで(^^笑)

その代わりにこんな落書きを描きました(^-^)
IMG_0220.png



4 Comments

Jinどろ  

安斎さん こんばんは

安斎さん コメントありがとうございます
まず基本となるバランスを認めていただき嬉しいです
今回は平面的な構図でしたが拳銃を強調した斜めからの構図だったら
やはりうまくいかなかったかもしれません
それに関しては「ルパン三世」のモンキーパンチ氏とか作画に携わっている方々はやはりプロなんだと感じました

映画「シエーン」の主演はアラン・ラッドですね
この映画の早撃ちシーンは西部劇でもベストに入ると思います

2018/06/30 (Sat) 17:46 | REPLY |   

安斎治療室  

全体的なバランスも良いですが、拳銃と手のキッチリも驚きです。
地味にピストルや拳銃って立体バランスが難しいんですよ。

映画はオヤジなら観た事あるはずです。
シェーンの俳優さんのをよく観てますよ。
名前は忘れましたが…

2018/06/30 (Sat) 00:11 | REPLY |   

Jinどろ  

ユタカTさん おはようございます

ユタカTさん コメントありがとうございます
そうですね、今回の人物の雰囲気は完全に鉛筆画向きでした
荒野の風にさらされている感じも出したかったので
オリジナルの画像よりも陰影を少し強めにしました
サントリーオールドのCMは昔から傑作揃いですよね
最近でもユタカTさんも描いていた國村隼さんの存在感が素晴らしかったです
こんな渋くてカッこいいジジィになりたいですね

2018/06/26 (Tue) 05:40 | REPLY |   

ユタカT  

こんばんは

夕陽のガンマンがカッコ良すぎます!
完璧な仕上がりではないでしょうか!?
これは鉛筆だけで正解でしょう!
この出来映えで
描くペースも早いのが驚きです😱

2018/06/26 (Tue) 00:53 | EDIT | REPLY |   

Post a comment